トントンカノジョVR

例のカノジョハッカソンで作成した、夕陽さくらちゃんを駒にしたトントン相撲を楽しめるVRゲームです。

 

段ボールで作られた土俵にマイクロスイッチを仕込んでおり、リアルの土俵が叩かれるとゲーム内の土俵も連動して振動します。振動はシンプルにUnityの物理演算を使いました。土俵は若干浮かせた状態で座標とy軸回転を固定しており、スイッチとだいたい同じ位置に配置した別オブジェクトを土俵の下からぶつけることで振動を発生させています。

自分の好きな3Dモデルを駒として利用でき、好きなポーズをさせたり、揺れるたびに声や効果音を出したり、3Dモデルの特定の部位を揺らすことができます。今回おっぱいとおしりの揺れにはDynamicBoneを使用しました。

 

VRHMDはOculus Riftを使用。Oculus Touchを用いて手の位置、指の位置を合わせています。人差し指を伸ばした状態でTouchを持ってもらい、その人差し指でダンボールをトントンします。

 

公開日:2017年7月9日

公開イベント:例のカノジョハッカソン

備考:審査員特別賞である例のOcufes主催者賞を受賞しました。ありがとうございます!

PANORAさんのハッカソンレポート記事はこちら